ビーンズヘルスケアセンター/デイサービス ビーンズリハビリセンターよこはま/ビーンズ訪問看護ステーションよこはま
  • ごあいさつ
  • 施設について
  • ご利用案内
  • スタッフ紹介
  • 採用情報
  • 研究日誌BLOG

研究日誌BLOG

2017.04.07

西式健康法について

こんにちは。

ブログ更新が遅くなってしまい申し訳ございません。

皆さまいかがお過ごしでしょうか?

 

 

前回は統合医療・代替医療などについてお伝えさせていただきました。

今回は「西式甲田療法」についてお伝えしていきたいと思います。その元となっている西式健康法の中からビーンズリハビリセンターフィジオでは運動療法である「西式健康体操」を一部取り入れております。

 

 

まず西式健康法とは...

創始者の西勝造氏(18841959)は炭鉱勤務ののち、コロンビア大学で学び、当時の東京市電気局の技師として、上野~浅草間の地下鉄敷設を担当されていました。

若いころから病弱で、下痢と風邪を繰り返し、17歳の時には結核にかかってしまい、余命宣告もされたそうです。そこで、現代医学には見切りをつけ、栄養、食事、運動、呼吸、入浴、美容、睡眠など、ありとあらゆる医学や健康法を研究し、362もの健康法を自ら試したうえで、選りすぐりのものを西式健康法としてまとめ、1927年に発表されました。現代では甲田光雄医師をはじめ多くの医師が実践・普及活動をしているそうです。

 

 

西式健康法では次の4つが健康を守る条件と考えているそうです。

    血液循環が完全であること。

    左右の神経が対称であること。

    背骨に狂いがないこと。

    体内の酸・アルカリの平衡が保たれていること。

 

 

基本的には食事療法運動療法が主軸となっています。

 

なぜ人は病気になってしまうのか、甲田氏の定義としてとして「食べ過ぎこそ病気の最大原因」としています。

食べ過ぎると胃腸や肝造の機能が低下してしまう。慢性的に肝機能が低下してしまうと「体がだるい・疲れやすい」「首や肩のコリがひどい」「イライラしたり、くよくよしたりするなど精神的に不安定」のような症状が出る可能性が高くなるそうです。

また、そうして胃腸に負担をかけ続けた場合に、腸管内に渋滞する排泄内容物である「宿便」がたまってしまうと結果的に血液に吸収され、血液を汚してしまう。

こうしてあらゆる病気を引き起こしてしまう。と考えられております。

 

そして最も早く「宿便」を排泄する方法として「断食」を挙げています。

(空腹状態を作ることで腸をきれいにして自然治癒力を高めることが目的としていますが、危険が伴うことが考えられますので、ここでは省かせていただきます...)

 

運動療法については「六大法則」を提唱しております。

本来の人間としての生活(多分数万年前のこと、四足歩行などの時代)さえしていれば、問題にならなかったことが、文明の発達によって急速に変化してきてしまったということが、人の脊柱に姿勢という問題を生じさせ、その姿勢が神経の導通に、内臓の働きに重大な影響を与えていると考えられるので、その脊柱を正すということが極めて重大であり、正しい脊柱配列に矯正する、または正しい状態を維持する、ということが極めて重要なのではないか、ということが西式健康法の中心的な主張だそうです。

 

 

法則1平床寝台

 堅くて平らなベッドに寝る。

 これにより

・脊柱の前後の狂いを直す。

・胸郭を広げるので肺臓によく、腎臓を不自然な圧迫から解放して機能を  促進する。

・皮膚の機能と血液循環を良くする。

 従って睡眠時間は短縮され、朝の目覚めを爽快にする。

 

法則2:硬枕利用

 硬い木や陶器で、大きさは本人のくすり指の長さを半径とするカマボコ型の枕です。

 この上に、頚椎第三、第四が当たるように使います。痛みを感ずる人はタオルなどを当て、じょじょに慣れたらタオルをとる。

 頚椎の狂いが矯正され、頭痛、肩こり、手の痺れや耳、目、鼻、のどの病気などに良い。

 

法則3金魚運動

 平床の上で枕をはずし、仰向け姿勢。足を揃え出来るだけそらし膝裏を伸ばします。両手は、頚椎第三、第四の下で組み、金魚が泳ぐようにからだを左右水平に震わせます。一回1~2分~5分。これにより脊柱の左右の狂いが直る。

 

法則4毛管運動

 平床上で硬枕を用い仰向けに寝て、両手両足を垂直に上に上げ微振動する。一回1~2分。

 全身の血液循環やリンパ液の流れを良くし、疲労回復に効果があり、各種疾患の予防回復に役立つ。

 この運動法は、血液循環の原動力を全身の毛細血管に所在するという理論に立ち、また動静脈吻合管(グローミュー)の働きを促す重要な

 意義を持っている。

 

法則5合掌合蹠運動

 平床上に仰向けの姿勢で、胸の上で両手の指先を互いにくっつけたりゆるめたりして数回、ついで指先に力を入れ押し合ったまま、両前腕を 

 長軸として手を回転すること数回、終わって静かに合掌する。

 次にそのままの姿勢で両足の膝を曲げて蹠を合わせ、脚を前後に十回くらい動かす。終わって掌と蹠を合わせたまま、1~10分ほど静止す

 る。

 この運動により、腰部、下肢の筋肉や血管、神経が整合される。また骨盤内の腹部臓器の機能が鼓舞される。

 妊娠中実行すれば、胎児の発育を良くし、異常体位を正常に戻し、安産に役立ちます。

 

法則6:背腹運動(左右揺振運動)

 本運動と準備運動があります。6つの基本運動の中で最も重要な運動です。

準備運動

  1.両肩を同時に上下に動かす          10回

  2.頭を右に曲げる           10回

  3.頭を左に曲げる           10回

  4.頭を前方に曲げる          10回

  5.頭を後ろに曲げる(顎をのどにつけたまま)  10回

  6.頭を右後方にまわす        10回

  7.頭を左後方にまわす        10回

  8.両腕を水平に伸ばし、頭を右と左に1回まわす

  9.両腕を上に垂直に挙げ頭を右と左に1回まわす

10.(9)の腕を挙げたまま親指を中に深く折り入れ強く握り、腕を直角に曲げて水平に降ろす

11.(10)の状態で上腕を水平のまま後ろに引くと同時に頭を後ろに反らし顎を突き上げる

 本運動

本運動が終わったら直ちに力を抜いて掌を開き、膝の上に縦に軽くのせます。

正座して膝をやや開き、脊柱と腹の運動を同時に行います。尾骨を中心に頭の頂点までを一直線になるよう姿勢を正し時計の振り子のように左右に揺振運動を行います。

 体が左右に傾いた時にお腹を押し出し、真ん中に来たときに引っ込めます。

 

 

甲田氏は「病気直しは癖直し」こうした食べ方や体の悪い癖が病気を引き起こすとしています。そうした癖を治すことであらゆる病気が治るといわれております。

 

 

皆さまも無理のない範囲で試してみてはいかがでしょうか?

次回は集団体操でも取り入れている運動療法について細くお伝えしていきたいと思います。

 

投稿者( )| この記事のカテゴリ( その他 )| コメント( 0

2016.11.15

私の苦い思い出・・・・

はい!!!こんにちは!!

何度目かの登場です。

 

膝に関しては苦労人の私がお送りする時間です!

前回は「膝の前十字靭帯の怪我」に関することを書きましたが

今回はそれに引き続いて再建術の事について少し・・・・・

少し、いや、ほとんどが実体験によるものです()

 

前回、靭帯は切れてしまったら骨などと違い再生することは出来ないと

言いましたが、そのときに施されるのが「再建手術」です。

靭帯は膝蓋腱を使う方法とハムストリング腱を使う方法があります。

そして手術法も病院で各自違ってきます。。。

私が通っていた病院の整形の医師の方は膝の専門医で「膝の名医」などと

呼ばれていたそうです。誰が呼んでたのかは知りませんが()

そしてその先生に手術をしていただきました。

手術した次の日は寝返りを打つことすらままならないほど痛く

ずっと悶えていた記憶が・・・・苦い思い出です。()

 

次は手術後のリハビリです。これは私の経験談です()

23日もすれば機械で膝を曲げ伸ばしすることからは始まり

装具を付けた荷重の練習もしていきます。

 

この時もほんと、しんどいのなんのやら()

思い出すだけで身震いしてしまいそうです。

少しづつ可動域を広げつつ、体重を掛けれるようになっていきました。

2週間で退院も予定でしたが退院するときには松葉づえ歩行もできるように

なっていました。

 

そしてそこからはひたすら筋力トレーニングです。

手術をしたすぐの足は女の子のような足の細さになってしまうほど

筋量が落ちていたのでひたすら筋トレ、筋トレ、筋トレです。

ランニングやエルゴマシンなども行っていました。

本当につらい経験でした。。。()

 

競技復帰するまでには約9カ月ほどかかりました!!

そこからも柔道をやるうえでの精神的なものとの葛藤などがありましたがそれは

またの機会にお話しします()

 

だいぶ、話が逸れてしまいましたが怪我というのは本当に怖いものですね

準備運動など最善の準備を尽くしてから運動する等心がけていきましょう!

 

投稿者( )| この記事のカテゴリ( その他 )| コメント( 0

2016.08.26

食べることに意識を集中する食事法

みなさんこんにちは。

空の雲の様子や鳴く虫の声がかわってきて、秋の気配を感じますね。

 

気候の変化が激しいからか、最近はビーンズの利用者様もスタッフも

喉から風邪を引いている人が多い印象です。

今年の夏は不覚にも私も風邪をひきました・・・。

外出すると冷房などで温度管理が難しいですので

羽織るものを持参したり、うがいしたりと油断せず

気を付けていきましょう!!

 

 

さて、まだまだ暑い日が続いていますが、

食欲は落ちていないですか?

 

「食事制限があるから暑さで食欲が落ちて丁度いい」

なんておっしゃっている利用者様もいましたが・・・(;一_)

 

食べるのが苦痛と言う方もまれにいらっしゃいますが

食べることが唯一の楽しみと仰る方は多いと思います。

 

食べることは生きること

 

いつまでもおいしく楽しく食べて満足したいですね。

 

米国のミズーリ大学の臨床心理学者によると

食べるという行為に意識を向ける「マインドフルな食事法」で

より満足のできる食事ができるようになるそうです。

 

どういうことかというと

「マインドフルネス」とは日本の禅などの考え方や瞑想をベースにした

メンタルトレーニングとして米国で発達しました。

 

「マインドフルネス」とは

「気付くこと」「意識すること」という意味で

 

「今、ここで起きていることをありのまま感じて、受け止めること」

 

 

自分の体や心の状態を意識することで

ストレスを受ける場合に遭っても

否定的な感情にとらわれることなく

平静を保つことができるようになるといいます。

 

 

また、集中力が高まりここぞというときに

ベストパフォーマンスを発揮できるようになったり

仕事を効率よく進められたり

ストレス緩和や新しいアイデアの創造

ダイエット効果もあるそうです。

 

最近では米グーグルやインテル、フェイスブックといった米国の企業が

社員研修プログラムに採用していたり、さらにスポーツ界でも

欧米のオリンピックチームで取り入れているところもあるそうですよ。

 

 

【より満足のできる食事のための3つのステップ】

①食事をする時に、まず深呼吸をして自分の空腹感に注意を向ける

②食事ではよく噛んで、味わいながらゆっくりを食べる。

 栄養が自分の身体に吸収されるのを実感する。咀嚼や咀嚼音にまで

 注意を向けると、満足感を得やすくなる。

③食事が半分ほど済んだあたりで、満腹感を得られているか、

惰性で食べ続けていないかどうかをチェックする。満腹感を得られているのなら

食事を残しても良い。次に空腹を感じた特にまた食べればよい。

 

※食べたい物を欲しいだけ食べてもよいが

  食べるという行為に対して注意深くあらねばならない。

  自分が本当に空腹なのか、空腹を満たすために

  何をどれだけ食べればよいのか注意を向けることが大切。

 

※マインドフルネスな食事の対極に位置するのは

  テレビや雑誌、スマートフォンなどをいじりながら

  空腹でもないのに高カロリーのお菓子類などを食べ続ける行為。

 

 

 

食事は本来、自分の味覚を喜ばせる楽しい行為であるべきです。

より満足できる食事になるように

なぜ食事をするか、どう食事をしたらよいか

など自分の内的な問いに答えながら

ゆっくりと食べることがマインドフルな食事だそうです。

 

みなさんは空腹や満腹といった体の合図を敏感に感じ

その合図に応じていますか。

 

空腹は感じやすく、すぐ応じるけれど

満腹は無視しやすいのは私だけではないはず・・()

 

食べるスピードを意識的に遅くして

一口一口よく噛んで味わって食べ

その都度自分が満足感を得ているかを

深く感じているかに意識を向けることが大切。

 

マインドフルな食事を続けていると

自分の内部から発せられる信号に敏感になり

満足感を得やすくなるそうなので

食事制限が必要な方やダイエットを希望している方は

参考に取り入れてみてくださいね。

 

投稿者( )| この記事のカテゴリ( その他 )| コメント( 0

2016.02.13

フランス生まれの認知症ケア『ユマニチュード」』

ケアの方法を変えることで認知症の方も変わり

意志疎通が図れるようになる。

 

ユマニチュードは、フランス人のイブ・ジネストさんと

ロゼット・マレスコッティさんが世の中にある『良いケア』を

体系化させ完成させたものだそうです。

 

個々の技術はこれまで行われてきたもので

フランス的な哲学で裏打ちされ、包括的行う点が新しさだそうで

日本には2011年頃から導入されているようです。

 

ケアの柱は

1)見つめる(2)話しかける(3)触れる(4)立つの4

 

人は見つめてもらい

誰かと触れあい

言葉を交わすことで存在する。

 

そして死に至る日まで出来るだけ立つことで

人としての尊厳を自覚するそうです。

 

病人ではなく あくまで『人間』として接することで

認知症の方との間に信頼関係が生まれ、周辺症状が

劇的に改善していくそうです。

 

ケアする人間がそう対応をかえることで患者も変わっていく。

 

150の技術があり、フランスの病院では抗精神薬の処方が減ったり、

スタッフの負担減により離職率が低下するなどの効果が報告されているといいます。

 

私の祖母も認知症でした。

おかしな行動が増えはじめ、どうにもこうにも

一緒に住むことが難しくなり

精神科へ入院してもらった時期もあります。

 

当時、認知症に関する情報がまだとても少なかったですが

母はいろいろな所から情報を集め、懸命にサポートしていました。

 

その中で、ケアする人間の対応によってこれほどまで違うのか

ということを目の当たりにしました。

 

 

 

家族だからこそ できること

 

また

 

家族だからこそ 難しいこと・・・

 

 

 

 

個人の優しさを追求されると上手くいかない時には

こころが折れて燃え尽きてしまいますが

ユマニチュードは技術としておこなうので

つらい思いをせずに実践できるといいます。

 

 

嫌な相手、関わりたくない相手とは視線を合わせないように

してしまいますね。

目線が合わないと『怒っているのかな』

『嫌われているのかな』と不安になります。

 

だからこと最も大切なのは

対等な関係を伝えるために

「同じ目の高さで話す」ことだそうです。

 

また、視野が狭くなりがちな認知症の方へは

正面から近づき、鼻先20センチくらいの距離から

チラッとではなく、『0.4秒以上』は見て

親密さを伝えるのが良いそうです。

 

身体を拭いたり着替えをしてもらう際は

実況中継のように説明しながら行うと

物事を忘れやすくなっている方でも安心して

ケアを受け入れてくれるようです。

 

人とのコミュニケーションにおいて基本的なことばかりだけれど

気を付けていないと特に家族には疎かになりやすいので

いつも心に留めて実践したい技術だと思いました。

 

投稿者( )| この記事のカテゴリ( その他 )| コメント( 0

2015.07.11

日本の文化

皆さん、こんにちは。 梅雨に入り、ジメジメして嫌な時期ですが、体調は崩されていませんか?? 


 今回は、日本の文化について調べてみました。 

 日本の文化と聞いて、皆さんは何を想像しますか? 
 特徴としては、大きく3つあります。

 1.偶像文化
日本の文化の特徴としては、神道・仏教・儒教の3つを混ぜ合わせていることです。 普段はあまり気にしていないものかも知れませんが、無宗教・無信仰 という方でも、深い信仰的感覚を持ち、日常の中でも、無意識に習慣や 行事を大切にする傾向にあります。個人的に否定はしても、社会的には 切り離せない存在としてあります。 

 2.共同体文化
誰も個人としてではなく、地域社会の一員として、ひと括りの共同体 として生活しているということです。どの民族・どの国家も共同体としての 意識はありますが、島国である日本ほどの共同体意識を持つ民族は ありません。島国ならば、イギリスの様に日本以外にもありますが、 他の国との交流をせず、自国独自の文化を築いた国は他にありません。 しかも、国土が小さく、さらに各地方からの交流があったため、国全体として 共通の感覚・情緒・習慣が備わっていったと言われています。 その中で、日本特有な文化として『和』という精神が広まりました。 「和を以て尊しと為す」と言われる通り、長い間培われた共通の 感覚・情緒・習慣・生活様式が、協調・平和・なごみを作り出すもの として大切にされて来ました。(それが、『大和』の由来だそうです)

 3.相対の文化
日本人には、和の概念から、『絶対』よりも『相対』という文化が 根付いているそうです。これは、神道の影響を受けている様です。 他国の、キリスト教・ユダヤ教・イスラム教の様に、『絶対的』な 物はなく、より自分達との比較がし易い『人間的』な物であることが 特徴です。つまり、相対的に自分達よりも優れた人を神とし、神もまた 人間になりうります。人間と神の境界線が非常に不透明で不透明であることが よくわかります。これは、自分達の利益になるかそうではないかで 神になるか悪魔になるかを分ける、より実利主義的な考え方であると 言えます。 

 日本の文化の特徴として、上記のようなことが考えられます。 自分自身は、あまり日本の文化など、考えたこともありませんでしたが、 海外の方と触れ合う機会が、より日本人としてのあり方を考えさせる 機会になるのだなと感じました。

投稿者( )| この記事のカテゴリ( その他 )| コメント( 0

2015.05.15

歯茎マッサージ♪

 前回は歯ブラシの仕方についてお伝えしましたが、

今回は、歯茎のマッサージについてお伝えします。

 

「口臭や虫歯の原因に、『歯周病』『唾液(だえき)の不足』が大きくかかわってきます。

歯周病とは、歯の周りの疾患の総称です。

歯周病の症状には、

歯ぐきから血が出る、歯ぐきが腫れる、歯ぐきが膿()む、歯ぐきが黒ずむ、

歯ぐきが痛む、歯がぐらぐらしてくるなどがあります。

 

そもそも、歯も歯ぐきという筋肉によって支えられていますので、血液循環を促して歯ぐきの働きを活性化する必要があります

また、唾液(だえき)は口の中を掃除する働きがあるので、ストレスなどで唾液(だえき)の量が減ると、口臭や虫歯のもとになります。

 

上記のことを改善するために・・・

 

1
横方向&小刻みに

歯と歯ぐきの境目に指を軽く押しあて、小刻みに横に動かす。心地よいと感じる力加減で、1カ所につき1015秒程度動かす

 1s_w160_h107_ph02.jpg

 

 

 

2
奥から手前へ

奥歯から前歯の中央に向かって、指をすべらせるように大きく動かす。35回繰り返す。

  2is_w160_h107_ph03.jpg

 

 

3
下から上へ弧を描くように

奥歯から前歯の中央に向かって、下から上へ弧を描くように指を動かす。上の歯ぐきは、上から下に向かって動かす。

 

3is_w160_h107_ph04.jpg

 

歯茎のマッサージによって得られる効果は老廃物を流すということです。

 

マッサージをすると血行が良くなって血液やリンパ液に老廃物を乗せていけるので歯茎の老廃物は少なくなります。

 

同時に歯茎を作る・守るための栄養分も運ばれてくるので老廃物を流しながら上手に歯茎を生まれ変わらせることが可能です。

 

 

◆歯茎マッサージの注意点

 

歯茎マッサージはやればやるほど効果が出るものというわけではありません。

適切なのは11回程度、多くても12回までにしましょう。

 

また、歯茎マッサージをするときには歯茎を傷つけないように、衛生面に問題がないように十分な注意が必要です。手を洗ってからマッサージしてください。

歯茎を傷つけないようにするためには爪を立てない、爪をある程度切っておくことがポイントです。

 

いつまでも自歯で食事ができるようケアしていきましょう!

 

 

参考資料:wol.nikkeibp.co.jp

投稿者( )| この記事のカテゴリ( その他 )| コメント( 0

2015.05.08

おススメの精油 ~サンダルウッド~

GWも終わりましたが、気持ちの良い日が続いていますね。

家で咲いた花を日替わりで利用者様が持ってきて下さり

ビーンズも華やかになっています。

 

ビーンズではアロマオイルで芳香浴を楽しんで頂いていますが

使うたびに『今日の香り何??』と反応のあった香り

『サンダルウッド』をご紹介します。

 

 

 

Sandalwood.jpg

 

サンダルウッドは日本では『白檀(ビャクダン)』と呼ばれ

中国から仏教と共に祈りの香りとして伝えられました。

 

ウッディーであまく、エキゾチックでデリケートな香り。

どんな香りかイメージできますか??

 

現在でもお香やお線香の香りとしてもとても人気がありますね。

 

 

 

サンダルウッドには深いリラックス効果があるため

瞑想や宗教的儀式には欠かせない香りとなっています。

 

この香りは何かの想念が頭にとりついて離れない時にも

役立ってくれるそうです。

心に平和をもたらし、幸福感や満ちたりた感情を抱かせてくれ

物事を受け入れるのを助ける作用があると言われています。

 

眠れない時に使用すると深~い眠りへ導いてくれるので

おススメですヨ。

 

ただし、サンダルウッドの香りはなかなか消えず

衣類につけると洗濯しても香りが抜けないことがよくあるので

注意が必要です。

 

また、抑うつ状態の時には気分をいっそう滅入らせてしまう

可能性がありますので、避けた方がよさそうです。

 

 

◆◇サンダルウッド『白檀(ビャクダン)』◆◇

学名: Santalum album

科名:ビャクダン科

抽出部位:木(心材)

抽出方法:水蒸気蒸留法

ノート:ベースノート

投稿者( )| この記事のカテゴリ( その他 )| コメント( 0

2015.04.07

スコトーマについて

『スコトーマについて』

 

 前回、スキーマというお話をしました。

人が何かを認識する時の頭の中で組み立てる情報の塊のようなモノがスキーマです。

 

意識する、しないに関わらずスキーマを駆使していますよ、というお話でした。

 

 今回は、人が認識を行う時にスキーマの範囲内では認識できないカラクリをお話します。

 

例えば、学校で同じように先生の授業を聞いていても学生の成績は違ってきます。それはその学生たちの頭の良し悪しが原因と考えられていると思います。それはある意味、間違ってはいないのでしょうが説明としては不十分です。

 

何が違うかと言うと、その学生たち各々が重要だと考えている順番が違うという事です。

 

自分が大事だと思っていることには自然と目が行きますし、話も頭に残りやすいです。

 

このように認識の範囲が人によって変わってくるので、興味が無い話は自然と流して聞いてしまいます。

 

例えば、奥さんが妊娠した夫は街中を歩いていて、妊婦さんが多くいる事に気付くそうです。それは本当はもともと妊婦さんが増えたのではなく、奥さんが妊娠しているので普段気付かなかった他の妊婦さんが目に留まる為に増えたように感じるのです。

 

また新しい車に買い替えた場合、街中を走っていて同じ車種がすれ違うと気付きますよね?

 

それはその人の認識の幅が変わった事を意味します。

 

専門的には、"スコトーマが外れる"という言い方をします。

スコトーマはもともと眼科用語で"盲点"を意味します。視神経が集まる場所は映像を結ばないので、目に入らない所を盲点と言いますが、その意味を応用して認識にも盲点があるという事でスコトーマという言葉を使います。

 

本当は目の前にあることでも、気付いていない事は沢山あります。

しかし、全てを認識していたら脳はエネルギーをかなり消費するので、人は倒れてしまいます。それを防ぐために、脳は上手に機能を胡麻化します。認識しているつもりでも忘れてしまいます。

 

だからスコトーマが出来ます。

 

さてここで、セラピスト(理学療法士、作業療法士、柔道整復師、鍼灸師、整体師等)の初心者とベテランの人の差について考えてみます。

同じように患者・利用者さんを見ていても、セラピストにとって必要なサインの重要度が違うのでそれぞれのセラピストにはスコトーマが発生しています。

ベテランはそのスコトーマを知識と経験で、自分の力で外すことが出来ます。ですので、評価・治療の結果が変わります。

 

なので、セラピストは自分のスコトーマが何なのか?

それをまず認識する必要がありますが...盲点を認識すること自体がどんなに難しいことか。

 

目が見えない人に、目の前のモノを説明するような事です。

だから、人は同じ過ちを繰り返しますし、成長し難いのだと思われます。

 

逆に言うと、成長する為には知識を増やし認識の幅を広げる必要があるという事です。

投稿者( )| この記事のカテゴリ( その他 )| コメント( 0

2015.02.13

おススメの香り ♬ティートリー♬

今日は風が冷たくて とても寒かったですねー。

朝晩と日中の温度差もあり

この時期は体調管理も難しいですね。

 

 

今日は、風邪やインフルエンザが流行る

この時期におススメの精油をご紹介します!!

 

 

それは『ティートリー』です。

 

 

ティートリーといってもいわゆる

『お茶の木』ではありませんょ!

 

オーストラリア原産で樹木は7mにも達し

遠くまで香り漂うほど強い香りをもつ常緑樹で

湖沼の岸でよく生育します。

 

 

強い殺菌力を持ち、皮膚の消毒や

膿止めとしても用いられています。

 

オーストラリアの先住民族が古くから傷薬として

用いてその生活に役立ててきたそうですよ。

 

また、ティートリーは免疫力を高めるとも考えられており

感染症の初期症状や予防にもよいとされています。

 

 

あれー??!!

風邪ひいたかな、、、 のどが痛いかも...(>_<) と思ったら

 

 

 

ティートリーを2,3滴アロマポットやティッシュに垂らして

芳香浴するのもいいですね♪

 

他にも精油をお持ちなら

ティートリー、ユーカリー、ペパーミントを

ブレンドするのもおススメですよ。

 

 

ティートリーはクリアーで鋭い香りがしますが

リフレッシュしたい時にも効果的で

強いショックを受けたときに、ショックを和らげ

を元気にしてくれる力もあります。

 

 

まだまだ寒いですが、ティートリーの力を借りて

春までもうひと踏ん張り頑張りましょー♪

投稿者( )| この記事のカテゴリ( その他 )| コメント( 0

2014.12.14

山歩き前のチェックポイント②

みなさま、こんにちは。

ブログ更新遅くなってしまい申し訳ありません!!

 

 

トレーニングと机上登山の大切さについて書きたいと思う。

山歩きは激しいスポーツではないが、長時間にわたり運動を続ける持久力が要求される。

8時間も歩けばフルマラソン以上にエネルギーを消耗する。6時間、7時間の間しっかりとした足取りで歩き続けるには、それなりのトレーニングが必要となる。体が締まれば山はますます楽しく安全になる。今日から是非スタートしてほしいと思う。

 

 

山歩きの体は山歩きでつくる!


 

登山に効果的なのは持久力を向上させるトレーニングであると言える。ランニング、自転車などが向いている運動である。

脚の筋肉の運動には、膝を伸ばす時に縮みながら力を発揮する短縮性収縮と、膝をゆっくり曲げていく時に伸びながら力を発揮する伸張性収縮がある。

登山には登りと下りがある。一般的な筋力トレーニングで、この伸張性収縮での能力向上を目指したプログラムは殆ど見かけない。せいぜいが体力測定の時に行う昇降運動がそれに近いものでしょうが、登山はマラソンのように1〜2時間で終了するようなものではなく、時には10時間以上も続く運動なので。最も登山に有効なトレーニングってのは、登山することという結論になる。

まず、月に二回登山ができるようになる、これで自然に登山体は出来上がる。
最初は、足腰に疲労がたまり、筋肉痛などに襲われるが、月二回、つまり二週間に一度山を歩かれますと、登山に必要な体が出来上がっていく。
まず近くの低山を歩き、徐々にステップアップしていこう。

 

...しかし、山に上る時間がない!という方もいるはず。

継続しやすく、効果のあるトレーニングはないだろうか。おすすめは、インターバル速歩トレーニングだ。インターバル速歩トレーニングとは、3分間ずつ「速歩」と「ゆっくり歩き」を繰り返す歩行トレーニングである。1日の速歩の合計時間が15分以上になるようにし、週に4日以上実践します。誰にでもカンタンにできるトレーニング方法だ。

インターバル速歩トレーニングで主に鍛えられる筋肉は大腿四頭筋である。中高年の場合、大腿筋の筋力が上昇すれば、それに比例して心肺機能が改善して、持久力も向上するというデータがありある。すなわち、筋力も持久力も向上する。その点からも、インターバル速歩トレーニングは効果的だ。

 

 

 

机上登山の大切さ

 

山に行く前に是非やってほしいのが机上登山。地図をテーブルに広げ、頭の中で山を歩くのだ。

 

一例

○今度のコースは沢沿いなのか、尾根通しなのか。沢沿いなら、コースの前半は緩やかでも後半は一気に高度があがるはず。前半飛ばしすぎないようにしなければならない。

○雨が降れば、急な増水も不安だ。このコースの水場は大丈夫だろうか。

 ○尾根通しなら、どのあたりで汗をしぼられるか、ペース配分をしっかりしないとばててしまうかもしれない。草原帯だからウインドブレーカーは必要だな。

○天候が悪化したしたときのエスケープルートも考えておかなければならない。可能なら沢コースより雨風の当たらないコースがいいな、下ったらバス停はあるのか、あるなら最終バスは何時か、タクシーは呼べるのか。

 

 

出来れば登山計画書と一緒にイラストマップを作ってみるのもいい。実際の山にどれだけ近づいているのか確信するのも楽しみとなるだろう。このような机上登山で本番がずっと楽になる。

 

登山をする際は必ず登山計画書を作っておこう。もしもの時生きるか死ぬかの違いを生むことになる。

今年9月27日に噴火した御嶽山(長野県・岐阜県境、標高3067メートル)。事故発生当日、登山者の多くが「登山届」(登山計画書)を提出しておらず、登山客の正確な人数や個人名の把握に難航。安否不明者数に関する情報が錯綜し、混乱を招いてしまったとのこと。ロープウェイもあり手軽に楽しむことのできる山という認識が強くあり、登山者の多くは計画書が未提出だったようだ。

山の難易度にかかわらず、計画書づくりは義務であるといえる。

登山計画書書式
 
登山ポスト、各警察本部地域課へ提出しよう。家族、知人、会社などにしらせておく事も必要だ。
 
 
 
 
皆様の登山が快適で安全なものになりますように!

 

 

 

参考書籍

「山に登る前に読む本」(能勢博著)

ステップアップ登山術

投稿者( )| この記事のカテゴリ( その他 )| コメント( 0

12345

カテゴリ

投稿者

アーカイブ

最近の記事

Photo:ビーンズヘルスケアセンター外観

お問い合わせはお気軽にどうぞ TEL.045-300-0515

ビーンズヘルスケアセンター
デイサービスビーンズリハビリセンターよこはま
ビーンズ訪問看護ステーション
よこはま

〒246-0031神奈川県横浜市瀬谷区
瀬谷1-23-4 YビルA

  • スタッフからのメッセージ
  • スタッフの研究日誌BLOG 研究&研修報告
  • リハビリテーションクリエーターズ株式会社

ページの先頭へ


Copyright(c)Rehabilitation Creators Co.,Ltd. All right reserved

ホームページ制作