ビーンズヘルスケアセンター/デイサービス ビーンズリハビリセンターよこはま/ビーンズ訪問看護ステーションよこはま
  • ごあいさつ
  • 施設について
  • ご利用案内
  • スタッフ紹介
  • 採用情報
  • 研究日誌BLOG

研究日誌BLOG

2017.09.09

西式健康法 毛管運動

皆さまこんにちは。
前回はビーンズリハビリセンターフィジオにて運動療法を取り入れている、西式健康法の概要をお話しさせていただきました。今回は運動療法について細かくお伝えしていきたいと思います。

前回も書きましたが、運動療法については[六大法則]を提唱しております。
本来の人間としての生活(四足歩行などの時代)をしていれば、問題にならなかったことが、文明の発達により急速に変化してきてしまったということが、人の脊柱に姿勢という問題を生じさせ、その姿勢が神経の導通に、内臓の働きに重大な影響を与えていると考えられるので、
正しい脊柱配列に矯正する、または正しい状態を維持する、ということが極めて重要なのではないか。これが西式健康法の中心的な主張だそうです。

今回はその中の[毛管運動]について少し詳しくお伝えさせていただければと思います。
私たちの血液は心臓から出てすべて心臓へ戻るものと思っていますが、実は手足などの末端では古い血がうっ血、停滞しがちです。そのような古い血を心臓へ戻してきれいな動脈血を全身に供給させることを目的とした運動で、実施することで血液循環の向上に効果的な運動です。

次のような症状におすすめされています。
・下肢静脈瘤
・虫刺され
・切り傷
・冷え性
・こむらがえり
・心臓肥大
・軽度の腹部大動脈瘤
・腎臓病
・高血圧



では実際のやり方を説明します。
①平らな床に仰向けに寝て座布団を枕にします。
②手指はすべてくっつけ、手のひらは内側へ向けます。足首は90度に曲げて固定。
かかとを天井に向けて足裏が床面と水平になるようにして、膝の裏も伸ばします。
③手足の振り方は微振動で【けいれん】するように細かく振ります。
肩、太ももの付け根から動かすようにしましょう。
IMG_7811.PNG



この運動を毎朝晩1〜2分間行うと効果的だそうです。
途中で疲れたら手足は上げたまま休憩しましょう。足は壁や椅子にもたせかけてもOKです。

実施された方の実感として
・小さな切り傷であれば5分ほどの毛管運動で出血や痛みが軽くなった。
・足のむくみが改善された。
・皮膚の中に入ってしまったシャーペンの芯が化膿、出血無く数日で取れた。

等の効果もあるようです。
ご自宅であまり手間にならず実施できますので、是非試してみてください。

皆様の生活がより豊かなものになりますように!



参考書籍 西式甲田療法一番分かりやすい実践入門書

投稿者( )| この記事のカテゴリ( 健康全般 )| コメント( 0

2017.05.05

柔道の歴史~第一話~

はい!皆さんこんにちは!

何か月ぶりでしょうか。

またまた登場しました!

 

前回は私が選手として10年以上していた柔道で

全治8か月のけがをしてしまったときの悲し~いお話でした。

覚えて頂けているでしょうか??

そして今回はその「柔道」について触れていきたいと思います。

 

皆さんの中での「柔道」のイメージとしては何でしょう?

ざっとあげてみましょう。

・人を投げたり、抑えたりする

・良くけがしそう

・オリンピック競技...などなど

 

様々なイメージがあると思います。

中には良いイメージだったり少し悪いイメージだったり

あるかもしれません。。。

 

そこで今回は柔道について詳しく!!!!

最初の起源からはじまり、現代柔道に至るまで話していきたいと思います。

柔道(じゅうどう)は、柔の術を用いての徳義涵養を目的とした武道のことである。現代では、その修養に用いられる加納治五郎流・講道館流の柔術技法を元にした理念を指して「柔道」と呼ぶことが一般化している。柔道は、投げ技、固め技、当身技を主体とする武術・武道、そしてそれを元にした社会教育的な大系となっている

 

古くは、12世紀以降の武家社会の中で武芸十八般と言われた武士の合戦ある武芸が成立し、戦国時代が終わり江戸時代から武術の一つとして柔術が発展した。

 

嘉納は「柔道」という言葉を名乗ったが当初の講道館は新興柔術の少数派の一派であり、当時は「嘉納流柔術」とも呼ばれていた。

講道館においての指導における「柔道」という言葉を使った呼称の改正には、嘉納自身の教育観・人生観、社会観、世界観などが盛り込まれており、近代日本における武道教育のはじまりといえる。柔道がまとめて採用した数々の概念・制度は以降成立する種々の近代武道に多大な影響を与えることになる。嘉納のはじめた講道館柔道は武術の近代化という点で先駆的な、そしてきわめて重要な役割を果たすことになる。

 

はい!ざっと柔道の歴史をずらずらと書かせて頂きました。

難しいことだらけですね()

次回は柔道の事をもう少し詳しく書いていきたいと思います。

内容としては「柔道の技、投げ技、固め技」について。

またお楽しみにしていてください!!!

 

投稿者( )| この記事のカテゴリ( 健康全般 )| コメント( 0

2017.04.21

アンチエイジング

こんにちは!

段々と暖かくなり、身体も動かしやすくなってきましたね!

 

今回のテーマは「アンチエイジング」について!!!

 

アンチエイジングと聞くと何を思い浮かべますか?

・若返り

・美の秘訣

・サプリメント

 等々...

 

アンチエイジングとは・・・

英訳で「老化防止」

加齢によって自然に起こる、しみやしわ、骨や筋力の衰え、動脈硬化や癌(がん)をはじめ、生活習慣病の影響でリスクが高まるさまざまな病気など、その原因を抑制することによって老化の進行を遅らせようとすることを意味します。

 

誰でも若さは維持し続けたいものですが、

残念ながら人間は歳を重ねていくものです...

 

しかし!!進行を遅らせる事は出来ます!!

実年齢より若く見られたり、最近では40歳を過ぎても現役で行っているプロスポーツ選手もいます。

 

規則正しい生活がキーポイントとなり

運動・栄養・睡眠・入浴・ストレスといった物がとても関係していきます。

 

今回は運動面からアンチエイジングについてお伝えしていきます。

 

運動する事で成長ホルモン(筋肉や骨を成長させるホルモン)という物が身体の中で

作られます。

※大人になっても成長ホルモンは作られます!!

 

運動で筋肉をつける事で多くのカロリーが消費され、

太りにくい身体になっていくのです。

ダイエットの近道ですね!

 

しかし、運動をすれば良いと言われても何をどうすればいいのか...?

ココがわからないとやる気にもなりませんね...。

 

目標は、

    3回のウォーキング(有酸素運動)を30分以上

    215分のレジスタンストレーニング(無酸素運動)

    毎日のストレッチ

 

③は...

何とかできそうですね。

 

①は...

電車通勤の方は、エスカレーターではなく階段を使う。

席に座らず立つ等して工夫しましょう!!

 

②は...

少し頑張ってみましょう!!

フィットネスクラブに通うのも手ですが、時間の無い方はご自宅で工夫しながら

行ってみるのもいいかもしれません。

 

 

私が取り入れている方法をここでご紹介致します。

 

①入浴前に簡単な筋力トレーニング(15分程度)

 ・出来る範囲での腕立てふせ(上半身のトレーニング)

  女性の方や、あまり運動経験のない方は膝をついて負荷を緩めましょう。

 

 ・無理の無い範囲での腹筋運動(上半身のトレーニング)

 

 ・椅子の背もたれや机を持ちながらスクワット(下半身のトレーニング)

 

 ※時間の無い方は下半身のトレーニングだけでも結構です。

  筋肉の約70%は腰から下にありますので効率的に行いましょう。

 

続きまして...

 

②入浴タイム(20~25分程度)

 入浴にもアンチエイジングの効果があります。

 日々の疲れを癒してください。

 

ここまでで約40分...

 

 

最後に...

 

③入浴後の簡単なストレッチ(10分程度)

 水分補給をしながら、テレビを見ながらでも結構です。

 難しい事はやらなくて大丈夫です。

 自分の知っているストレッチを行ってみましょう。

 

 

 

終了です!!!

時間にして1時間を切りましたね!!!

 

 

いかがでしょうか?

何とか始められそうな気がしませんか?

 

自分のペースや生活習慣に合わせて行っていければ良いと思いますし、

一番大切なことは続ける事です。

 

適度に運動をすることによって身体のラインがよくなります。

見た目効果は抜群ですね!

 

次回は違う方面からアンチエイジングをお伝えしたいと思います。

 

投稿者( )| この記事のカテゴリ( 健康全般 )| コメント( 0

2017.03.08

噛む!腸は第二の脳

腸は第二の脳

 

腹が立つ、腹黒い、太っ腹、腹の探り合い

 

 腹(腸)と心(脳)の機微を表す言葉が実に多い。現代では、脳と腸の類似性や共通性はかなり解明されているが、先人たちは脳と腸がつながっていることを経験的に知っていたのだろうか。

 

脳と腸は、どのような共同作業を行っているか?

ホルモンはどのような仕組みで分泌されるか?

胃腸の運動や食べ物を摂取する量は、どのように調節されるのか?

 

これらの研究が進み、そのヒミツが少しづつ分かってきた。

脳と腸は緊密に連携しており、腸内フローラが大脳代謝系に影響を与えている事が解明されてきたのだ。

この脳と腸の関係を腸脳相関。または脳腸軸という。

 

腸脳相関の仕組みは至ってシンプルだ。

胃腸が脳に向かって消化管の状態を知らせるシグナルを抹梢神経に伝えると、脳の視床下部は胃腸に向かってシグナルを送り返して

返答する。

例えば、空腹時に胃から分泌され食欲を増進させる。ホルモンのグレリンだ。

グレリンは「空腹だから何か食べて!」というシグナルを迷走神経から脳の視床下部に伝える。

シグナルを受け取った脳の視床下部は摂食を促すホルモン、ニューロペプチドYを分泌し

「空腹なら何か食べていいよ!」と胃腸に食べ物を受け入れるように指令を出す。

 

このように脳と腸は、自律神経、ホルモン、サイトカインなどの情報伝達物質を媒介にして、双方向の生体ネットワークを形づくっている。

腸内細菌は脳の関係する腸管刺激因子の刺激を調節したり、制御したりする重要な役割を果たしていることになる。

腸内フローラは自律神経や内分泌の働きにも大きく関わり、体の恒常性(ホメオタシス)の維持に大いに役立っている。

私たちは目に見えない脳腸相関という以心伝心のタッグチームがもたらす壮大な共存共栄の恩恵に浴している。

腸内細菌と仲良く生きましょう。

 

脳内で分泌される神経伝達物質が私たちの意欲や充実感、幸福感に影響を与えていることは広く知られるようになってきました。最近の研究によりそれらの物質を脳内に増やすには、腸内環境を整えることが必要不可欠ということがわかったのです。善玉菌、悪玉菌をバランスよく機能させることが神経伝達物質であるセロトニンを造り出します。

 

 

「幸せ物質」の作用

脳内で分泌されるホルモンの一種であり、「セロトニン」はセロトニン神経から、「ドーパミン」はドーパミン神経から

それぞれ分泌されます。

これらの物質が正常に分泌されていれば、人間は前向きな気持ちを保てる事がわかっています。

幸福だと実感し、長生きすることができます。

腸は「幸せ物質」の工場

「セロトニン」は食べ物の中に含まれる「トリプトファン」というたんぱく質から合成される。

ところが、いくら食事から「トリプトファン」をたくさん摂っても腸内細菌が少なければ「セロトニン」は増えないのです。その「セロトニン」が不足すると、誰にでも不遇なとき、不運な時があります。そんな逆境の時、気持ちを奮い立たせ、やる気を起こしてくれるのが「セロトニン」です。いわば不遇を蹴散らしてくれる「元気の素」貴重でありがたい「幸せ物質」の代表格です。

 

脳という知性やコミュニケーションを司る組織と、主に食物の消化・吸収を行っている腸が「幸せ」の概念のもとで

リンクしている。

気持ちを昂ぶらせ、常に健康で幸せに生きるためには、腸内の環境を整え腸内細菌を増やすことがなによりも大切です。

脳に「幸せ物質」を豊富に送りこむ事ができその結果、幸せな長生きが可能になります。

 

「ドーパミン」は幸せを記憶する。

私たちは日常生活の中で特に意識することなく、習慣として行動している事がある。

そこには大きな「理由づけ」が必要となります。

これに該当するのが、意欲や向上心といった生きていく上で必要なモチベーションの一つです。

この「意欲」をコントロールするのが脳であり、「ドーパミン」なのです。

「ドーパミン」は歓喜や快楽、興奮を脳に伝える働きをしています。これらは「幸せ感」に欠かせない要素で、これらがたかまれば「幸せ感」も増幅します。私たちが見据える夢や希望を実現させるためには、より一層の「ドーパミン」の働きが欠かせません。

 

また、神経伝達物質にはとても多くの種類があり、現在、確認されているだけでも数百種類にのぼります。

その中で特に有名なのは「アドレナリン」でしょう。「アドレナリン」には脳を覚醒させる作用や集中力を高める効果があるといわれています。

またメジャーリーグの選手たちがガムを噛みながら試合をするのは、もうおなじみ。ガムをかむことで、副交感神経がアップし、リラックスできるから。さらに、一定のリズムでかむことで自律神経が整い、血流がよくなり、全身の細胞に酵素と栄養が行きわたることで、パフォーマンスが上がることも実証されているそうです。

 

噛む

柔らかい食べ物を食べる機会が多い、現代社会に生きる我々は咀嚼回数が減少している。1回の咀嚼回数は、弥生時代が4千回近く。戦前

でも1400回ほど。今では600回程度に落ち込んでいるという調査も。

かむだけで腸の活動が刺激されるのならば、機能低下によって便の回数や量が減少する『慢性便秘』も改善されると考えられます。

加齢や忙しい生活が原因でおこる『弛緩性便秘』には効果的でしょう。

お腹が張り、肌荒れや肩こりなどの症状がある『弛緩性便秘』に、ガムが有効な改善策のひとつになるかもしれません。

ガムをかむだけで、自律神経が整うとともに、胃腸や血管などに広がる迷走神経も刺激され、本来ならば食べ物を摂取することによって

分泌される、腸の運動にかかわるホルモンが多くつくられるのです

咀嚼がものをこまかくかみ砕くことで胃腸の負担を減らすのは承知の通り

その減った咀嚼回数をガムによって増やすのです。みなさんも、ガムの力を借りて、血流をアップさせ

元気な腸を

 

作り健康を維持していきましょう。

投稿者( )| この記事のカテゴリ( 健康全般 )| コメント( 0

2017.01.27

冷え性改善の為に

みなさん、こんにちは。

寒い日続いていますね。

この時期悩まされるのが冷え性ではないでしょうか?

私も含め、利用者様も「足が冷えて眠れない」「1日中手が冷たい」など

冷え性に悩まされる方は多いはずです!

 

 

そこで今回冷え性を少しでも和らげるような、飲み物を調べてみました。

温める飲み物と冷やす飲み物の「見分け方」を簡単にご紹介いたします。

  • 赤や黒など色の濃い飲み物、発酵している飲み物は、体を温める
  • 白い色など色のうすい飲み物、発酵していない飲み物は、体を冷やす

 

次に、

  • 寒い地域で収穫される飲み物は、体を温める
  • 暑い(暖かい)地域で収穫される飲み物は、体を冷やす

身体を温める飲み物の例として・・・

  • しょうが湯                
  • 黒豆茶
  • ほうじ茶
  • 紅茶
  • ウーロン茶
  • 赤ワイン
  • 日本酒
  • 紹興酒

などがあります。

反対に身体を冷やす飲み物の例として・・・

  • コーヒー
  • 緑茶
  • 牛乳
  • 豆乳
  • ジュース
  • 清涼飲料水
  • 白ワイン
  • ビール
  • ウィスキー
  • 焼酎

などがあります。

ここでコーヒーは色が黒だし色も濃いから身体を温める飲み物ではないのか?

と、思いますが、しかしコーヒーは、ブラジルやエチオピアなど暑い地域で収穫されるものですので、コーヒーは体を冷やす飲み物となるのです。ホットコーヒーであっても冷やす飲み物の分類に分けられます。温かい飲み物だからと言って身体を温める飲み物とは

限らないので注意が必要です。

特に生姜湯は身体を温めるには最適な飲み物で身体を温めるほかに血行促進や、消化吸収を高めて胃の働きを良くする、眩暈や咳を鎮める効果があります。

私自身、生姜は苦手なのであまり、食べたり飲んだりすることは少ないのですが、

今回調べていく中で冷えには効果的な飲み物と知ったので挑戦してみようと思いました。

皆さんも身体を温める飲み物とそうでないものを区別して冷えに強い身体をつくっていきましょう!!

 

 

投稿者( )| この記事のカテゴリ( 健康全般 )| コメント( 0

2017.01.23

1月の花粉症

寒さが厳しくなってきました。空気も乾燥していて風邪やインフルンザが流行ってきていますね。体調管理に気を付けたいと思います。

さて、こんな冬の時期にも花粉症があるのをご存知ですか??

花粉症の方は春が来ると大変だとおっしゃいます・・・・・・・・・

しかし冬の花粉は「スギ」や「ヒノキ」などのものではなく

寒い1月に飛来する花粉があります。

それは、、、「ハンノキ」というものです。

「ハンノキ」とはブナ目、カバノキ科の木で特徴は、

☆北海道に多く分布している

☆細くて高いのが特徴

 

で、寒い時期から花粉を飛来させます。

そんな「ハンノキ」にも種類があります。

★コナラ

★ブナ

★クヌギetc・・・

どれもアレルギーの元が似ているので注意が必要です。

 

上記の3つの木は色々なところに生えている木なので注意が必要です。

 

「ハンノキ」の注意点は、
口腔アレルギー症候群(OAS)というアレルギーです。

それは花粉症の人が
果物
野菜
ナッツ
を食べると
唇・口の中・喉などにかゆみやピリピリ感が起きてしまうアレルギーのことです。

花粉症もアレルギーですので、
アレルギーを起こしやすい方は特に注意してください。

「ハンノキ」の花粉症で口腔アレルギーを起こす人は役15人に1人

起きると言われていますので、かなりの方が引き起こしています。

 

花粉症の症状緩和にいい食べ物もあります。

・ハーブティー

・緑茶

・その他に免疫力をアップさせるヨーグルト・納豆・バナナも効果的と言われています。

 緑茶は、がん予防や健康面からも注目されており花粉症対策としても効果を発揮してくれます。

 

 

最後に・・・

冬の花粉症はあまり知られていませんが、

「ハンノキ」の花粉は北海道ではかなり有名で、あまりにひどい方は移住を進められるほどなので、同じ花粉を持つ木には十分に注意してください。

そして、予防対策はどの花粉症でも同じなので、花粉を体内に取り込まないように気を付けて、

免疫力を高め花粉症の症状緩和をしましょう。

投稿者( )| この記事のカテゴリ( 健康全般 )| コメント( 0

2016.10.21

呼吸エクササイズ

こんにちは!

夏が過ぎ、季節はあっという間に秋に変わっていきましたね。

10月になっても暑い日があり、衣替えに悩む季節です。

体調管理に気を付けていきましょう。

 

さて私のブログでは、前回「体幹年齢」というテーマで書かせて頂きました。

今回はそのトレーニング方法をお伝えしたいと思います。

 

 

これを書く前に何がいいかな...?と思い、

ハードなトレーニング?それとも簡単な方法?

と考えましたが、ハードなトレーニングは...

 

①続かない

②めんどくさい

③疲れる

 

ではっ!!簡単な方法でいきましょう!!

 

ローインという言葉を聞いた事があるでしょうか?

簡単に言うと呼吸エクササイズです。

 

体幹の深層部にある4つの筋肉を意識して行います。

・腹横筋

(お腹の最も深層部にあるコルセットの様な筋肉)

・横隔膜

(肺の下にある呼吸をする為に必要な筋肉)

・多裂筋

(背中を後ろから支える筋肉)

・骨盤底筋群

(骨盤の最も底にあり、骨盤を支える筋肉)

 

これらを意識してエクササイズを行う事で

呼吸・姿勢・内臓の安定化を図ります。

 

今回は3つの呼吸エクササイズを行ってみましょう。

 

まずは仰向けに寝て頂き(立位・座位でも可)身体の力をスッと抜きましょう。

自然な呼吸を繰り返し、心を落ち着かせます。

 

 

①逆腹式呼吸

息を吸う時にお腹を凹ませてみましょう。

吸い切ったら息を吐きながらお腹を膨らませていきます。

 

②腹式呼吸

息をゆっくり深く吸いながらお腹を膨らませます。

膨らみきったら息を吐きながらお腹を凹ませていきましょう。

 

③ドローイン

腹式呼吸を繰り返した後に行います。

腹式呼吸の流れで息を細く長―く吐きながらお腹を凹ませていきます。

お腹から空気が出切った所で...キープ!!!!!!

1030秒キープした後、自然に呼吸を数回繰り返します。

 

 

とても簡単に書きましたが、色々とやり方はあります。

ご自身でやりやすい環境で行ってみましょう。

例えば、

お風呂に入りながら...

主婦の人は台所に立ちながら...

会社員の方は通勤電車の中や、つまらない会議の時など...笑

 

 

③で紹介したドローインは元々は腰痛患者に対して行う運動療法の一つだったそうです。

脊柱の位置を適正な位置に安定させ姿勢を維持する目的でした。

それがやがて体幹を鍛え、スポーツにおけるパフォーマンスが向上する事から関心が寄せられる事になっていきました。

 

 

スポーツを行っていない人でも

美しい姿勢・ダイエット・ポッこりお腹解消など様々な効果がありますので

少しずつトライしてみてください。

投稿者( )| この記事のカテゴリ( 健康全般 )| コメント( 0

2016.10.11

統合医療について

統合医療について

 

近年日本では超高齢社会が進み、生活習慣病が増加しています。それに伴い医療費の増大が深刻な社会問題となっています。
厚生労働省によると現在のペースで少子高齢化が進んだ場合、2050年には3人に1人が65歳以上になると予想されています。
また現在の医療保険制度を継続していくと、国民医療費の総額は2025年には約49兆円となり、現在の1.7倍にも膨れ上がることが予測されていいます。

急速な高齢化の進展によって医療費は増大し、就労人口の減少により納税は減少することから、このままでは日本の医療費は深刻な財源不足に陥ることは避けられません。

このような実態から、日本の医療制度の見直しが急がれています。
今日、医療の現場においては統合医療が重視されています。日本と同様に医療費の増加が問題となっていたアメリカでは、現在定着しつつある医療であり厚生労働省でもこのような紹介がされていますので、インターネットのできる方は一度ご覧になっていただければと思います。

 

いわゆる「統合医療」は、近代西洋医学と相補(補完)・代替療法や伝統医学等とを組み合わせて行う療法であり、多種多様なものが存在します。社団法人日本統合医療学会によると、「統合医療とは、さまざまな医療を融合し患者中心の医療を行うものです。科学的な近代西洋医学のみならず、伝統医学と相補(補完)・代替医療、更に経験的な伝統・民族医学や民間療法なども広く検討しています。」とされています。国立補完統合衛生センター[米国]においては、「統合医療」を、「従来の医学と、安全性と有効性について質の高いエビデンスが得られている相補(補完)・代替療法とを統合した療法」と定義しています。また、相補(補完)・代替療法については、「一般的に従来の通常医療と見なされていない、さまざまな医学・ヘルスケアシステム、施術、生成物質など」と定義しています。具体的には、以下のような分類をしています。

 

1.  天然物(Natural Products

ハーブ、ビタミン、ミネラル、プロバイオティクス、サプリメント・健康食品など

2.  心身療法(Mind and Body Practices

鍼灸、マッサージ療法、瞑想、運動療法、リラクゼーション、脊椎の徒手整復術、太極拳・気功、ヨガ、ヒーリングタッチ、催眠療法など

 

代替医療は、西洋医学と比べて次のような特徴をもっています。

(1)自然治癒力の向上を目指す

(2)ライフスタイルの改善を促す
3)個人差を重視し個別的な有効性を評価する

 

しかし次にはこのような注意喚起もされています。

 

 近代西洋医学と組み合わせましょう

相補(補完)・代替 療法は近代西洋医学と組み合わせることが重要です。治療で完全に治る病気も、治療の時期を逸すれば治らなくなります。相補(補完)・代替療法のメリットとデメリットを十分に理解して、利用するかしないかを冷静に判断しましょう。

◎利用する前に主治医などに必ず相談しましょう

相補(補完)・代替療法の利用に際しては、現在の健康状態や受けている治療に影響を及ぼす可能性がありますので、必ず主治医に相談してください。相談の結果、「相補(補完)・代替療法を利用しない」という判断もあってしかるべきです。

◎「天然物質、食品・食物=安全」ということではありません

相補(補完)・代替療法は、副作用がなく体に優しいというイメージをお持ちの方も多いかと思います。しかし、天然物質、食品や食物だからといって、それは、安全であることを意味しているわけではありません。「医薬品=副作用を有する危険なもの、健康食品=食べ物だから副作用がなく、どれだけ摂取しても大丈夫」といった誤解を抱き、近代西洋医学を完全に否定し、科学的根拠のない治療法を選択して不幸な結果になることは、避けなければなりません。 

「健康」をうたった詐欺被害も実際あるようですので、気を付けていきたいですね。

自分の体を守っていくことができるようにまずは統合医療を知るところから始めてみてはいかがでしょうか?

 

参考HP 厚生労働省「統合医療」情報発信サイト

 

投稿者( )| この記事のカテゴリ( 健康全般 )| コメント( 0

2016.08.12

食中毒

皆さんこんにちは。

暑い日が続いていますが、体調を崩されてはいませんでしょうか?
しっかり水分補給をし、熱中症にならないように気を付けましょう。

さて、暑い夏になると熱中症と共に気を付けたいのが、「食中毒」です。
改めて、食中毒とは何か?原因は?対処法は?


食中毒とは...
食品衛生法58条に明確な定義があります。

「下痢や嘔吐を引き起こす細菌、ウイルス、化学物質が食品、添加物、器具、容器包装を汚染し食べ物と一緒に摂取したことで起きる中毒症状」

とされています。医師のみが食中毒と診断(断定)することができ、食中毒の発生が確認された場合には、速やかに管轄する保健所へ届け出る義務があります。
今までの食中毒は、夏の腸炎ビブリオ冬のサルモネラ菌が主役でしたが、最近では、冬に大流行するノロウイルス、焼肉店で発生する病原性大腸菌(腸管出血性O-157)、焼き鳥店などで発生するカンピロバクターが発生件数、患者数が多く特に注意が必要の様です。
食中毒の発生は、細菌やウイルスなど微生物によるものが非常に多いですが、春や秋には毒キノコやフグなどを誤食して起きる自然毒食中毒もあります。また、起きてはいけませんが、食品工場で悪意をもった従業員が人体に影響がある化学物質を食品に混入させる事件も起きており、食品工場などではフードディフェンスの対応を求められています。細菌やウイルスに汚染された食品を摂取しても食品の味や臭い見た目は変化せず気づかないことが多い様です。


○食中毒の原因は...
食中毒の原因は、ごくごく普通に自然界に存在する細菌やウイルスが食品に汚染した後に保存状態が悪く食中毒菌が増殖したり、加熱殺菌などの消毒が不十分なまま食品を摂取することで食中毒が起きる様です。
体内に侵入した細菌やウイルスは、胃や腸で増殖したり、食中毒菌が産生する毒素により胃腸の機能が低下し、下痢や嘔吐などの胃腸炎症状が現れます。
細菌が原因の食中毒は、特に夏場に多く発生しており刺身など生の魚介類の保存状態が悪く発生する腸炎ビブリオ食中毒がありましたが、近年では冷蔵庫などで食品をしっかり保存する家庭や飲食店が多く減少する傾向の様です。
一方、牛肉、豚肉、鶏肉などの畜肉による食中毒が増加しています。特に牛肉の病原性大腸菌(腸管出血性O-157)、鶏肉のカンピロバクター食中毒が非常に多く、家畜の食中毒菌の汚染が拡大しており肉の生食は食中毒の原因となっています。また、ウイルスによる食中毒も猛威をふるっている様です。

○食中毒の症状...
原因物質により異なりますが、嘔吐、下痢、腹痛などです。食中毒を引き起こす原因物質を摂取してから下痢や嘔吐の症状が現れるまでの期間(潜伏期間)も違いがありますが、一番早く症状が現れるのが自然毒や化学物質による食中毒、次に早いのが毒素型の細菌性食中毒、ウイルス性食中毒、増殖型の細菌性食中毒の順番になる様です。
毒性の強いものは比較的に早く症状があらわれ、増殖することで下痢や嘔吐の症状を引き起こす食中毒は少々時間がかかります。潜伏期間が長い食中毒は、数日から1週間以上かかるものもあり、下痢をしたからといって直前に食べた食事が原因とは限りませんので注意しましょう。

食中毒の治療...
何もしないでも回復することが多いです。これは体内で増殖した細菌やウイルスが下痢や嘔吐の症状により体外に排出されるからです。しかし、長期間の下痢や嘔吐の症状は、体内の水分や電解質が排出され脱水症状になります。その為、スポーツ飲料など水分と電解質を補うことが重要です。
嘔吐や下痢の症状があらわれてすぐに水分を補っても身体は受け付けません。症状があらわれてから4時間から6時間は安静にしましょう。徐々に体が水分を受け付ける状態になるのを待ちます。また、大量に摂取、冷たい飲料は、胃腸を刺激して逆効果になります。最初は、常温のスポーツ飲料を少量を口に含み様子をみならが与える量を増やします。下痢や嘔吐の症状が激しくても下痢止め薬など市販薬を服用することは、体内で増殖した細菌や毒素を体外に排出できない状態が長期間続き症状を悪化させます。非常に症状が激しく辛い場合や意識障害、呼吸困難、血便などの症状がある場合には躊躇せず病院での受診をしましょう。

食中毒の予防...
重要なキーワードは、「つけない」、「ふやさない」、「ころす」です。これは食中毒を引き起こす細菌やウイルスなど原因物質を体内に取り入れない具体的な予防策のキーワードです。
まず、食中毒の最初の予防は、細菌やウイルスなどの原因物質を「つけない」ことです。下痢や嘔吐を引き起こす細菌やウイルスは、食材を仕入(購入)をした時点で既に肉や魚を既に細菌やウイルスに汚染されていることがあります。また、野菜など生食する食材に汚染された食材の細菌やウイルスが付着しないように注意することが予防で大切です。
2番目の予防のポイントは、細菌やウイルスを「ふやさない」です。細菌は、温度、湿度、栄養の条件が揃うと増殖をします。原因物質を少量摂取しても発症しないことが多いですが、大量に摂取することで下痢や嘔吐の症状が現われます。その為、原因物質を増やさない様に特に温度管理を徹底することが食中毒を予防の観点で大切です。
最後の食中毒の予防ポイントは、細菌やウイルスを「ころす」です。細菌、ウイルス、寄生虫などの微生物の多くは、熱に弱く十分に加熱することで死滅(消毒)することで予防が期待できる様です。加熱調理をする際には、中心部分までしっかり加熱をすることが食中毒の予防のポイントです。

暑くて大変な夏ですが、しっかりとした食事を摂り、栄養を補給して乗り切りましょう!!

投稿者( )| この記事のカテゴリ( 健康全般 )| コメント( 0

2016.03.30

くすりについて

薬の種類や飲み方について

皆様、いかがお過ごしでしょうか。
徐々に気温も上昇してそろそろ桜も満開に近づいてきました。
そんな季節の変わり目、体調を崩し易い方も多いのではないでしょうか?
今回は普段私たちが処方されている薬にはどんな種類があり、飲む時間や飲み方を知ることで、薬の効果を十分に発揮させる事が出来るように重要なことをお伝えしていきたいと思います。


熱が出たとき、咳が止まらないとき、おなかの調子が悪いとき、高血圧や糖尿病などの病気と診断されたとき、病院でくすりが処方され、私たちはくすりを飲みます。
口から飲んだり、皮膚に塗ったり貼ったり、注射したりなど、くすりにはさまざまな投与方法があります。体内に入ったくすりは、一部のくすりを除き、多くのくすりが血液中に吸収され、全身の臓器や組織に送られます。
組織や臓器を構成しているのは大部分が細胞です。そして、その細胞に酸素や栄養などを供給しているのは血液です。さらに、細胞でつくられた老廃物(代謝によって発生した二酸化炭素など)を受け取って体外に排泄するのも血液の大切な役割です。そして、血液の循環とともに、くすりは血液中から体の組織へと移動していきます。その後くすりは肝臓で代謝された後、尿や便と一緒に排泄されたりします。
くすりは正しく飲めば症状や病気を治す助けになりますが、間違った飲み方・使い方をすると、逆に症状や病気を悪化させることもあります。くすりの役割、上手な飲み方や使い方を知り、正しい知識を身につけましょう。

薬の知識1
薬の種類
・経口...消化管で吸収、肝臓を通る。最大発現時間は1~2時間である。
・直腸、膣...粘膜から吸収、肝臓を通らない。
・経皮...皮膚から吸収、肝臓を通らない。
・舌下...粘膜から吸収、肝臓を通らない。
・粘膜...粘膜から吸収、肝臓を通らない。
・吸入...粘膜から吸収、肝臓を通らない。
・注射...皮内、皮下、筋肉内、静脈内。



※座薬は左側臥位(左半身を下に横向きに寝る事)で挿入することでS状結腸に落ちる為そこから下行結腸までに入った薬剤をその場に停留させておける為に効果が現れやすくなります。
※舌下錠(ニトログリセリンなど)は必ず舌の下で溶かしましょう。上では無い服になってしまう為効果が薄れます。



薬の知識2
薬の服用時間
・食後...食後30分くらい
・食直後...食後すぐ
・食前...食事の30分~60分くらい前
・食間...食後2時間くらい
・就寝前...寝る前(布団に入る前)
・時間薬...指定された時間
・頓服...痛みや発熱などの、症状がある時


薬の知識3
効果を高める薬の飲み方
・必ずコップ1杯くらいの水か白湯で飲む→水分の種類より量が重要。
・薬と食品の相互作用に注意する。
 ◇血液凝固剤と納豆、山菜
 ◇血液下降剤(Ca拮抗剤)とグレープフルーツ
 ◇抗生物質とカルシウムを多く含むもの   等。
・のみ忘れたからといって、2回分を一度に飲まない。
・飲みにくいからといって、むやみに砕いたり、カプセルから出したりしない。
※水でもお茶でも大きな問題はありません。

くすりは適切に服用すれば症状を緩和し、改善してくれますが、服用方法を間違えると、逆に効き目がなかったり、くすりの効果が強くですぎてしまうこともあります。そして、くすりのなかには副作用の起こるリスクが高いものもあるので、正しい知識を身につけ、適切な服用を心がけましょう。


投稿者( )| この記事のカテゴリ( 健康全般 )| コメント( 0

12345678910

カテゴリ

投稿者

アーカイブ

最近の記事

Photo:ビーンズヘルスケアセンター外観

お問い合わせはお気軽にどうぞ TEL.045-300-0515

ビーンズヘルスケアセンター
デイサービスビーンズリハビリセンターよこはま
ビーンズ訪問看護ステーション
よこはま

〒246-0031神奈川県横浜市瀬谷区
瀬谷1-23-4 YビルA

  • スタッフからのメッセージ
  • スタッフの研究日誌BLOG 研究&研修報告
  • リハビリテーションクリエーターズ株式会社

ページの先頭へ


Copyright(c)Rehabilitation Creators Co.,Ltd. All right reserved

ホームページ制作