ビーンズヘルスケアセンター/デイサービス ビーンズリハビリセンターよこはま/ビーンズ訪問看護ステーションよこはま
  • ごあいさつ
  • 施設について
  • ご利用案内
  • スタッフ紹介
  • 採用情報
  • 研究日誌BLOG

研究日誌BLOG

2017.09.09

西式健康法 毛管運動

皆さまこんにちは。
前回はビーンズリハビリセンターフィジオにて運動療法を取り入れている、西式健康法の概要をお話しさせていただきました。今回は運動療法について細かくお伝えしていきたいと思います。

前回も書きましたが、運動療法については[六大法則]を提唱しております。
本来の人間としての生活(四足歩行などの時代)をしていれば、問題にならなかったことが、文明の発達により急速に変化してきてしまったということが、人の脊柱に姿勢という問題を生じさせ、その姿勢が神経の導通に、内臓の働きに重大な影響を与えていると考えられるので、
正しい脊柱配列に矯正する、または正しい状態を維持する、ということが極めて重要なのではないか。これが西式健康法の中心的な主張だそうです。

今回はその中の[毛管運動]について少し詳しくお伝えさせていただければと思います。
私たちの血液は心臓から出てすべて心臓へ戻るものと思っていますが、実は手足などの末端では古い血がうっ血、停滞しがちです。そのような古い血を心臓へ戻してきれいな動脈血を全身に供給させることを目的とした運動で、実施することで血液循環の向上に効果的な運動です。

次のような症状におすすめされています。
・下肢静脈瘤
・虫刺され
・切り傷
・冷え性
・こむらがえり
・心臓肥大
・軽度の腹部大動脈瘤
・腎臓病
・高血圧



では実際のやり方を説明します。
①平らな床に仰向けに寝て座布団を枕にします。
②手指はすべてくっつけ、手のひらは内側へ向けます。足首は90度に曲げて固定。
かかとを天井に向けて足裏が床面と水平になるようにして、膝の裏も伸ばします。
③手足の振り方は微振動で【けいれん】するように細かく振ります。
肩、太ももの付け根から動かすようにしましょう。
IMG_7811.PNG



この運動を毎朝晩1〜2分間行うと効果的だそうです。
途中で疲れたら手足は上げたまま休憩しましょう。足は壁や椅子にもたせかけてもOKです。

実施された方の実感として
・小さな切り傷であれば5分ほどの毛管運動で出血や痛みが軽くなった。
・足のむくみが改善された。
・皮膚の中に入ってしまったシャーペンの芯が化膿、出血無く数日で取れた。

等の効果もあるようです。
ご自宅であまり手間にならず実施できますので、是非試してみてください。

皆様の生活がより豊かなものになりますように!



参考書籍 西式甲田療法一番分かりやすい実践入門書

投稿者( )| この記事のカテゴリ( 健康全般 )| コメント( 0

コメントする

コメントは承認が必要となります。
承認されるまでコメントは表示されません。しばらくお待ちください。

お名前

メールアドレス(表示されません)

URL

 この情報を登録しますか?

コメント

カテゴリ

投稿者

アーカイブ

最近の記事

Photo:ビーンズヘルスケアセンター外観

お問い合わせはお気軽にどうぞ TEL.045-300-0515

ビーンズヘルスケアセンター
デイサービスビーンズリハビリセンターよこはま
ビーンズ訪問看護ステーション
よこはま

〒246-0031神奈川県横浜市瀬谷区
瀬谷1-23-4 YビルA

  • スタッフからのメッセージ
  • スタッフの研究日誌BLOG 研究&研修報告
  • リハビリテーションクリエーターズ株式会社

ページの先頭へ


Copyright(c)Rehabilitation Creators Co.,Ltd. All right reserved

ホームページ制作